Category | work
* asterisk: things that Google can’t search



h.oが2011年から進めてる*(asterisk)プロジェクトがインスタレーションの形になって、オーストリアのLendingにあるギャラリーSUBURBIAで展示されてます。


“I Believe in Internet” (*) : urbanfarm, Leonding, Austria, September 24-October 11, 2014







作品詳細: /?project=136

Flickr: https://www.flickr.com/photos/hdoto/sets/72157629626486499/

Momentrium #3 Mars

Momentriumの新作の#3 Marsをリンツの大聖堂で発表。ケプラーの住んだ街リンツで、火星を指し示しています。

Kazamidori in a small shop (Ars Electronica Festival 2014)




Ars Electronica Festival 2014(2014年9月4日-8日)では、ショッピングウィンドウなど、街の色々な場所に小さな作品を展開。Kazamidoriも小さな文房具屋さんに。

Momentrium #2 Future Test





現在、新作のMomentrium #2 Futureの制作に取りかかり中。光る矢印のキネティックアートは、未来の方角を示します。このオブジェに近づくと、矢印がくるりと回って、次の方角へと誘います。Momentriumは、様々なサイズや動きの、光る矢印シリーズ。その矢印は、物理的に手を伸ばすことの出来ない目に見えない力の方角を表現しています。

TRIART on Vimeo!

“TRIART” (2012) の様子をVimeoにアップ

TRIART (2012) from h.o (hdoto) on Vimeo.

Triathlon x Art。トライアートはアスリートとアーティストによる新しい形のコラボレーションプロジェクト。サンポート高松トライアスロンに参加する全てのアスリートを主役に、レース中の時間軸を「個」と「集合」の物語で表現するアートプロジェクトです。サンポート高松トライアスロン大会実行委員会とSPIRAL(ワコールアートセンター)によるコミッションを受けて、2012年9月16日、アーティストグループh.oによって制作されました。

More info
TRIART Project

TRIART LIVE


Video streaming by Ustream

トライアートがUstreamで見られます。2012年9月16日8:30amからライブ中継!

TRIART web is launched




2012年9月に実施するTRIARTプロジェクトが進行中です。 そのスペシャルページがオープンしてます。


http://triart.howeb.org/

このイベントの参加登録はめでたく終了。
今年は280名のアスリートが参加し、このプロジェクトは、トライアスロンの「間」に展開される様々な物語を表現します。

h.oは、このイベントのアートディレクションも担当。○さんが大会のコミュニケータとして活躍します。

http://www.tritakamatsu.jp/index.php

“i” on Vimeo!

“i” (2011)の映像をVimeoにアップ。

i (2011) from h.o(hdoto) on Vimeo.


iは、2004年に発表したコミュニケーションの作品群、SmallConnectionの次のシリーズ作品の一つ。SmallDisconnection(遮断)をテーマにしてます。現在、この作品を展示してくれる展示先を募集しております。もしご興味ありましたらお気軽にご連絡ください。

詳細はこちら
/?project=i

TRIART TRAILER on Vimeo

2012年夏に発表予定のTRIARTのTRAILERをアップしました。

TRIART Trainer (2012) from h.o(hdoto) on Vimeo.



TRIARTは、アートとスポーツをミックスして色々な表現を探求する実験的なプロジェクトです。この最初の試みが、サンポート高松トライアスロン大会(9月16日)で行われる予定。