Magic Moment

2008 Interactive Art

2009年にオープンしたアルスエレクトロニカ・センター内のRobolabのために作成されたインタラクティブ・インスタレーションで、ロボットクリエータの高橋智隆氏とのコラボレーション作品。

ステージに立つ二つのロボット、FTとManoi PF01。その後ろのスクリーンの中で、事前に撮影された実際の影がひとつずつ歩き出し、ダンスやジャンプを始める。スクリーンの後ろ側に入ることにより人もまた影となり、FTやManoiと一緒に影の世界の蝶を出したり落ち葉を落としたりすることができる。その姿は表側から見ると一つの影絵となり、実体と影、人とロボットが織りなす魔法のような世界が広がる。ひとはモノが反応するとわかるとそれを試すためにいろいろなことをする。影のロボットを優しくなでてみたり、殴ってみたり。それは影の世界だけの話だろうか?人とロボットの関係をあぶり出す、エンターテイメントの中に社会実験要素を内包した作品といえる。




Magic Moment (2008) from h.o on Vimeo.

Magic Moment (2008) from h dot o on flickr.


Info


Selected Exhibition


Credit

Chief: Yuichi Tamagawa

Concept: Hideaki Ogawa + Yuichi Tamagawa + Tomotaka Takahashi

Interactive Installation: Yuichi Tamagawa

Drawings and Graphics: Emiko Ogawa

Art Direction: Hideaki Ogawa



Collaboration with: Tomotaka Takahashi: FT and MANOI PF01



Special thanks

KYOSHO CORPORATION